子育てパパ、ワークライフバランスを目指す!

2020年4月現在、4歳児と2歳児のパパ。あれこれ悪戦苦闘しながらの子育て中に興味ある事の記録も兼ねたブログ。基本は子どもと自分も一緒に何かをやることをメインにしていきたい!

スラックラインを買ってみた①

コロナの影響で自粛生活が長くなりそうな頃、家の前あたりで何か遊ぶいいものはないかと調べた結果、「スラックライン」なるものを知った。

 

スラックラインとは、まぁ単純にひとことでいえば、ただの「ひも」だ。そのひも(ライン)の上で歩いたり、トリックと呼ばれるものをすることになるのだが、そのあたりは奥が深そうだ。

 

通常、木と木の間にくくりつけてピンと張った状態にするのが基本だが、なかなか適切な木がないというのが実情で、そこは地面に打った杭などを利用してを張るという工夫が必要になってくる。

 

なので、まずはラインを張る場所を検討した。いろいろ検討した結果、1つは玄関前の目隠し用の柱、もう1つはロープ用の杭にシャックルをつける、というのをどこかのブログでみたので採用してみることにした。ブロックの上のメッシュフェンスも検討したが強度不足の懸念があり却下。

 

大人が乗ったり跳んだりするには強度不足かなと思ったが、これ以上強度を上げるにはコンクリートで固めるか、単管パイプとかを組立てたりちょっと難度が高くお金もかかりそうなのでできそうにない。

 

でもやってみないことにはわからないので、お試しで子どもたちが歩くくらいを想定して、思い切って買ってみた。本体は

DODスラックライン

 

 

杭は近所のホームセンターで、シャックルはこれにした。

 

 

 

でもこれは正直ちょっと過大すぎた(笑)他の部分の強度と比べ、ここだけ耐荷重を1.5tにしても意味がなかったと思っている。その前に杭が動いてしまう。

ちなみにシャックルとはそもそも何か知らなかったけど後日、ブランコの根本にもついているとこを発見した。

 

値段は、子どものおこもりストレス、運動不足解消グッズにしては想定以上の値段になってしまったが長く楽しめるようにしたい。

 

 

ブログランキング参加しました。1日1クリックしていただけるとうれしいです★